スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

球根ドロセラの季節

球根ドロセラ2年目!

去年の株を持ち越したものと、いただいたものを併せて
10月終わりに植えました。
なかなか芽が出てこないから、どうなっているのかな~と思いきや

やっと出てきた。
ルピコラ

091121_1112~0001

091121_1114~0001



ブルボサも出ました。
ブルボサははじめてで、楽しみだなぁ!

091121_1113~0001
スポンサーサイト

theme : サボテン・多肉植物・観葉植物
genre : 趣味・実用

comment

Secret

No title

秋はよく成長しますね♪
サラセニアがぐぐんと伸びましたww

でも、もうすっかり寒くなりまして
冬 大丈夫かなと思いいつつ・・・

ピンギに異変が!!!
不定芽が次々に茶色くなり、白いカビのようなものが……
中心は無事だから まぁいいかっ☆←(--;)

冬の部、の始まり

 うちでも、去年分譲して頂いたブルボサとstricticaulisの発芽を確認しました。今年は夏が涼しかったので9月初めから水やりを再開したのですが、他の輸入モノの球根ドロセラより、再発芽が一ヶ月以上遅かったです。
 それにしても、まだまだ休眠中ロストが多くて、安定栽培には程遠いです(>_<)
 システィの開花も見たことがないので、技術開発に取り組もうと思っています。。。
 

No title

何度やっても休眠から復活せずに終わってしまいます..(-_-)
機会があれば、また挑戦したいです。

No title

>ひゅーさん
うちのサラセニアは
秋になってプルプレアの調子が良くなりました。
冬は枯れていきますよね。
ピンギのカビは心配ですね。
自分だったら、カビを取って植え替えしてみますが。

>いざさん
球根は慣れている方でも、結構ロストするみたいですね。いざさんがまだまだなら、
わたしはまだまだまだまだ・・・です笑
いつかやりたし、エリスロライザ、ゾナリア・・・
ノウハウを教えて下さい。


>ぷらんたろうさん
うちは休眠から復活したのが2/10でした。
難しいですね(>_<)

No title

今年も球茎ドロセラの季節になりましたね。写真のD. bulbosaは茎が地上に出ているので根元に少し増し土をしてやるといいかもしれません。

僕の所では腐ったと思っていたD. bulbosaとD. peltata "WA form"が鉢の中で発芽しているのを発見しました。

No title

今年はクワガタ繁殖に忙しく球根の植え付けが遅れました所、
残念な事に中途半端な萌芽状態で植え付けした球根ドロセナ君は枯死してしまいました。
我がsolani、solanniは何時の間にやら休眠球根が乾燥し死んでしまったようです。芽が出ません。
今の所、macranthaとmenziensii、andersonianaは好調です。
おまけに野外採集のヤエヤママルバネの産卵も危うい。



No title

>Khelljuhgくん
増し土をしておきますね。アドバイス
有難うございます。
今日見たら、葉が展開していました。
これからが楽しみです。我が家のD. peltataは消失しました・・・


>国産ネブトマニアさん(かな?)
手を広げると、管理がなかなか大変になりそうですね。
私の場合、ロストするので
手が広がって困る程にはなりませんが。

No title

つい最近、うつぼ君が家で初めて 開封しました~♪
ハリ・ツヤがたまりませんなぁwwww

ピンギの植え替えはまだなんですが、やばそうなものを取り除いて、無事な不定芽を避難させました。
今のところ平気そうです。
しばらく 様子をみようかと・・・。

分譲ありがとうございました

この秋にrupicolaとrosulataを分譲していただいた者です。
かなり捕虫葉を展開してまいりました。
低湿度にもかかわらず、粘液を輝かせる姿はじつにたくましいです。
ただ、少々水分が不足していたのか、rupicolaの2株の成長が遅れています。
一番大きかった球根は、分岐をして伸長中です。
rosulataは、地道に成長を続け、赤い刺毛を密集させております。
暇があればじーっと観察しながら、球根を太らせるにはどうすればいいんだ・・、と思案しています。
現在、マグアンプ少々と1週間ごとの希釈液肥、室内栽培のため、
育成ランプ3ヶで12時間ほどの照射を行っています。
別ルートでbulbosaも入手したのですが、未だに芽を出しません。
ひょっとして、逆さまに植えつけちゃったかなー・・。

No title

先日は投稿への名前付記を忘れました。
お分かり頂きありがとうございます。
そしてそして・・・・・本年も寝坊。
愛好会のAllen便、乗り遅れました。
何て私はドジなんでしょう。先日は会社遅刻するし。
帰宅後のマルバネクワガタにのめり込み過ぎました。
気力、それ以上に財力。
今度は規則正しく早寝早起き!!
計画的な出資。
でも1つ聞きたいのですが・・・・・・
豪州と季節が反転する本邦では栽培に何か技術が必要なんですか???

No title

>ひゅーさん
どれも順調なようで、すごいですね!
蓋が開く瞬間は、嬉しいですよね~


>テンさん
球根を太らせること・・・
マグアンプを使っている方が多いようです。
わたしは希釈液肥を使っていますが
栽培は上手くないので、なんとも言えません。
↓内澤さんの記事を参考にしていますので、良かったらご参照下さい。
http://homepage3.nifty.com/jcps_tanabe/019001.htm

>国産ネブトマニアさん
国産ネブトマニアさんのコメント、、好きです。笑
自分に似たなにかを感じます。
>豪州と季節が反転する本邦では栽培に何か技術が必要なんですか???
わたしが持っているのは、国内実生球根なので
大雑把に管理していますが、輸入球根には
技術が要るようですね。↑のURLの4に要点が書かれています。
プロフィール

星野 映里(HN ぐる猫)

Author:星野 映里(HN ぐる猫)
2008年4月に食虫植物の本を上梓しました。
『大好き、食虫植物。~育て方・楽しみ方~』

(出版社:水曜社 )
表紙
初心者による初心者のための栽培読本です。
食虫植物をはじめて育てるという方にぜひ
読んでいただきたいと思って、書きました。

詳細はこちら


※ガーデニング雑誌『花ぐらし』(家の光協会)で、2009年3月16日発売・春号から、連載「マジカル・プランツに恋して」がはじまりました。ぜひご覧下さい。



お仕事・取材を、随時受け付けております。お問い合わせは
e_hoshino@mac.comにお願いします。

mixiやっています。




【略歴】
1978年8月生まれ。東京都出身。高校在学中に文芸ミニコミ誌を創刊。作家を志し、早稲田大学第二文学部に入学。中退後、人生も迷走。2005年に食虫植物との劇的な出会いを果たす。同年、JCPS(日本食虫植物愛好会)の存在も知り、会員になる。2006年~横浜ガーデンセンター・サカタのタネ、池袋サンシャイン世界の蘭展with食虫植物、川崎市幸区民祭り、piga画廊食虫植物展にて栽培 解説員を務める。
2007年 タモリ倶楽部に「食虫植物マニア」として出演。
2008年 『大好き、食虫植物。~育て方・楽しみ方~』上梓。
     朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、東京新聞、中日新聞、週刊ファミ通、月刊アクアライフで書評掲載。
     産経新聞に食虫植物記事とともに、本が紹介される。
     「FM NACK 5」のNACK AFTER 5に出演。
     関西テレビ「ナンボDEなんぼ」に出演。
     J-WAVE GOOD MORNING TOKYOで紹介される。
    実話ナックルズで食虫植物グルメの記事執筆。
    北海道新聞で本とグッズが紹介される。
 2009年 園芸季刊誌『花ぐらし』(家の光協会)にて、「マジカル・プランツに恋して」連載スタート
    TSUTAYAフリーペーパー「VA」の「今チューモクの人々」に出演。
   
2010年  東京新聞「サブカル入門」にて取り上げられる。
    『PCfan』5月発売号にて、取り上げられる。
    excite、mixiニュースで取り上げられる
    JFM「デイリーフライヤー」に出演
    朝日放送「おはよう朝日です」に出演
    阿佐ヶ谷ロフト北芝健presents 「北芝健の他では絶対に聞けない話!」に出演
    読売関西テレビ「大阪ほんわかテレビ」に出演。
    ブックサロンオメガにて、「Salon de noir」~P.4「奇食の宴~虫食への視線~」イベントに出演。
    テレビ朝日「ナニコレ珍百景」(9月29日放送)に出演。



☆書評サイト運営しています。
紙を食べるサカナ





ランキング参加しています↓↓↓↓



にほんブログ村 花ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BP
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。