スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Exciteでマジカル・プランツを取り上げていただきました

Exciteでマジカル・プランツを取り上げていただきました

記事はこちら

記事転載します。

今、園芸の世界で「マジカル・プランツ」がアツい。とはいっても、キノコとかそういう怪しいものではない。実はこれ、食虫植物を指す言葉なのだ。

名付け親は、食虫植物愛好家でライターでもある星野映里さん。5年前に食虫植物と出会って以来、その魅力にとりつかれて栽培をはじめ、その様子を『大好き、食虫植物。~育て方・楽しみ方~』(水曜社)という本にまでしたという女性だ。ちなみに食虫植物についての専門書はこれが30数年ぶりのものだったらしい。そんな星野さんがガーデニング雑誌『花ぐらし』で食虫植物についての連載をスタートする折、イメージアップを図ってつけたのが「マジカル・プランツ」という名前だった。

しかし、食虫植物というと、やっぱりどこかグロテスクなイメージがあるんですけど……。
「そんなことはないですよ。今、女性の間で人気が高まっているんです」と語る星野さん。「食虫植物を育てはじめました」と彼女のブログにメッセージを送ってくれる人のうち、 10人中8人は女性なのだそうだ。以前は男の世界だった食虫植物の即売会にも若い女性が集まっているという。では、食虫植物の一体どんなところが女性に人気なのだろうか?

「食虫植物は形自体がアーティスティックなので、見た目の美しさやキッチュさが受けているようです。さらに虫を捕るために自分から動くので、“生きている”ということが直に伝わって愛着がわきやすい。観葉植物というより、ペットに近い存在なのだと思います。小さな鉢植えで育てることもできますので、サボテンなどと同じように都会の住環境にも合っているんです。私のまわりでは肉食系女子が食虫植物を好む傾向があるようですね。私もそうかもしれませんけど、あはは」

現在は園芸店やホームセンターなどで、気軽に買うことができるようになったのもブームを後押ししているようだ。でも、食虫植物って毎日、虫を与えなければいけないんですよね……?

「実はそれは誤解なんです。食虫植物はたしかに虫を捕食しますが、わざわざ与えなくても他の植物と同じように土と水と光でちゃんと育ちます。虫は与えてもいいですが、育てる上では無理に与えなくてもいいんです」

そ、それなら安心です! では、これから食虫植物を栽培したいという人のために、星野さんにガイドしてもらおう。

「初心者にもおすすめなのは、ハエトリソウです。大きく開いた葉と睫毛のような突起が特徴的で、見たことがある人も多いと思います。園芸店やホームセンターでも入手できますし、コツさえつかめば比較的簡単に育てられるのもおすすめポイントですね。今、見ごろなのは、小さな花が可愛いメキシコ産ムシトリスミレ。園芸店にもこの時期から出回っているので、入手しやすいと思います。秋から春にかけて見ごろになるのはモウセンゴケの球茎種(通称・球根ドロセラ)。白やピンク色の花が咲くのですが、捕虫葉の表面に水玉のような粘液を出す腺毛がたくさんついていて、光に反射して輝き、非常にきれいです。ただし、球根ドロセラは一般的な園芸店では販売されていませんので、食虫植物の即売会やJCPS(日本食虫植物愛好会)の通販などで入手してみてください」

「食虫植物は花も観賞価値が高いのですが、ポイントは虫を捕らえる葉なんです。捕虫をする部分が動く種類もありますし、どれも個性的な形をしています。食虫植物は栽培が難しい部分もありますが、それだけに面白さがあります。大切なのは愛情と観察力。ぜひ挑戦してみてくださいね」

なんと、タカラトミーアーツより食虫植物のガチャ「不思議生物大百科 密林の怪罠 食虫植物」が今月から発売されているので、まずはそこから入門してもいいかもしれない。星野さんはオリジナル食虫植物グッズも製作・販売しているので、彼女のブログもチェック! 食虫植物を展示する個展も計画しているそうなので、こちらもお楽しみに!
(大山くまお)

mixiニュースでも取り上げられています。

大山くまおさん、という東京新聞の時にもお世話になった
ライターさんに書いていただきました。
取り上げていただき、大変感謝しております。有難うございます。
&校閲をいつものように、香川君にお願いしました。
いつも快く、校閲・校正してくれて、有難うございます!
スポンサーサイト

theme : サボテン・多肉植物・観葉植物
genre : 趣味・実用

comment

Secret

No title

名実ともに食虫界のシンデレラですな(^^ゞ

No title

>おます♂さん
有難うございます。シンデレラというには
老けていますが、お言葉有り難くいただきますv-237

No title

お久しぶりです。。
受験でしたww・・・・結果は・・・まだです・・・・。

だいぶ暖かくなり、最初に枯れると思っていた ウツボ君が元気です!!新しい葉が たくさん!!v-353
かわいいですv-344

でも、ピンギちゃんが、、、、土に返ってしまいました。。。
ショックです。。原因は自分です。。うわーん

今度、南総(?)の食虫植物園に行くので ガッツリ買い足したいです(^u^*>>

No title

>ひゅーさん
こんにちは。
ウツボカズラが元気で良かったですね☆
南総の食虫植物園に行かれるんですか?
今もやっているのかな。

No title

こんにちは~

南総の食虫植物園、調べて、電話もしてみたんですが つながらず・・・。
教えていただき ありがとうございます!!!感謝です!!!!

どこか いいところ ないですかねぇ?
あまり 関東周辺にないですよね。食虫植物 専門のお店…
あっても 夏休みの企画とかでv-406

No title

>ひゅーさん
そうですよね。南総は閉鎖しているものと聞きましたので。

関東近辺のイベントは
食虫植物 展示・即売会
日時:2010.3.20(土)・21(日)sunny-side店舗にて
http://sunny-side-ndj.com/
時間:12時~19時まで

浜田山集会
日時 4月11日(日) 午後1時~4時半
場所 墨田区産業会館 第一会議室
http://www.sumidasangyokaikan.jp/info/index.html


です。いかがでしょうか

No title

ありがとうございます!!
行けたら 行きます!
てか、すごく行きたいですw

No title

sunny-sideに日曜日行きます。
もし日曜日いらっしゃるのでしたら
売店にたむろしていますので
お声をかけて下さい♪
プロフィール

星野 映里(HN ぐる猫)

Author:星野 映里(HN ぐる猫)
2008年4月に食虫植物の本を上梓しました。
『大好き、食虫植物。~育て方・楽しみ方~』

(出版社:水曜社 )
表紙
初心者による初心者のための栽培読本です。
食虫植物をはじめて育てるという方にぜひ
読んでいただきたいと思って、書きました。

詳細はこちら


※ガーデニング雑誌『花ぐらし』(家の光協会)で、2009年3月16日発売・春号から、連載「マジカル・プランツに恋して」がはじまりました。ぜひご覧下さい。



お仕事・取材を、随時受け付けております。お問い合わせは
e_hoshino@mac.comにお願いします。

mixiやっています。




【略歴】
1978年8月生まれ。東京都出身。高校在学中に文芸ミニコミ誌を創刊。作家を志し、早稲田大学第二文学部に入学。中退後、人生も迷走。2005年に食虫植物との劇的な出会いを果たす。同年、JCPS(日本食虫植物愛好会)の存在も知り、会員になる。2006年~横浜ガーデンセンター・サカタのタネ、池袋サンシャイン世界の蘭展with食虫植物、川崎市幸区民祭り、piga画廊食虫植物展にて栽培 解説員を務める。
2007年 タモリ倶楽部に「食虫植物マニア」として出演。
2008年 『大好き、食虫植物。~育て方・楽しみ方~』上梓。
     朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、東京新聞、中日新聞、週刊ファミ通、月刊アクアライフで書評掲載。
     産経新聞に食虫植物記事とともに、本が紹介される。
     「FM NACK 5」のNACK AFTER 5に出演。
     関西テレビ「ナンボDEなんぼ」に出演。
     J-WAVE GOOD MORNING TOKYOで紹介される。
    実話ナックルズで食虫植物グルメの記事執筆。
    北海道新聞で本とグッズが紹介される。
 2009年 園芸季刊誌『花ぐらし』(家の光協会)にて、「マジカル・プランツに恋して」連載スタート
    TSUTAYAフリーペーパー「VA」の「今チューモクの人々」に出演。
   
2010年  東京新聞「サブカル入門」にて取り上げられる。
    『PCfan』5月発売号にて、取り上げられる。
    excite、mixiニュースで取り上げられる
    JFM「デイリーフライヤー」に出演
    朝日放送「おはよう朝日です」に出演
    阿佐ヶ谷ロフト北芝健presents 「北芝健の他では絶対に聞けない話!」に出演
    読売関西テレビ「大阪ほんわかテレビ」に出演。
    ブックサロンオメガにて、「Salon de noir」~P.4「奇食の宴~虫食への視線~」イベントに出演。
    テレビ朝日「ナニコレ珍百景」(9月29日放送)に出演。



☆書評サイト運営しています。
紙を食べるサカナ





ランキング参加しています↓↓↓↓



にほんブログ村 花ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BP
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。